みのるのフォト日記

Photo life diary from KOBE

イカナゴ漁の船団

DSC_1020

 

運搬船の沖に見えているのがイカナゴ漁の船団です。

瀬戸内のイカナゴ漁は、「船曳網漁業」 といって、網船と呼ばれる2隻の漁船と、魚群を探し網船を 誘導したり漁獲物を積込み運搬する船(運搬船)の3隻が一組になって行われます。イカナゴの魚群を追って何組もの船団が群がる様は、さながら戦場のようでとても迫力があります。