みのるのはてなブログ

プログラミングレッスンの備忘録

Emacs:Scratchバッファの保存と復元

特別目新しい機能ではないけれどMELPAのpackageをInstallするだけで簡単に導入できるので紹介します。

unkillable-scratch

scratchバッファをkillさせないためのものですが正規表現マッチを追加することで自由にカスタマイズできます。私の場合は、dashboardも消さないように追記しています。

;; unkillable-scratch
(setq unkillable-buffers '("^\\*scratch*\\*$" "^\\*dashboard\\*$"))
(unkillable-scratch 1)

persist-scratch

scratchバッファの内容を保存して再起動時に復元させるものです。

;; Persist and save/restore *scratch* buffer
(persistent-scratch-setup-default)

保存データーはデフォルトで ~/.emacs.d/.scratch に保存されます。