みのるのフォト日記

Photo life diary from KOBE

群青に染まる朝の漁場

DSC_0917

 

ぼくの場合、この色が堪らなくて海の写真を鳥に行く・・といっても過言ではないです。

風景写真の多くがそうですが太陽が真上にあるときや曇天で撮ったときの作品は大抵つまらないです。朝日が昇るときや夕日が傾いた頃に撮ると、”このカメラこんなによく写るんだった?”と思うような作品に巡り会える確率が高いです。